旅人の読書ノート
2年にわたる世界旅行中に読んだ本の書評。本にまつわる旅行のエピソードを添えて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 |
<<社員旅行のざこね部屋で | ホーム | オリーブは、アリヴ>>
海外ブラックロード -危険度倍増版- 嵐 よういち (著)

海外ブラックロード -危険度倍増版-

海外ブラックロード -危険度倍増版- 嵐 よういち (著)

 グアテマラのパナハチェルの、村岡邸で読んだ本。昔どこか別の場所でこの本をちらっと読んだことがあるが、村岡邸でほとんど読破させてもらった。

 最初のページにある「危険度」「差別度」「美人度」(←旅行って殿方だけのものなのね?)でランクされた世界地図が、彼の世界観をよくあらわしていて、印象的だった。

 それよりも印象的だったのは、彼の度を越した傲慢な書き口。

 「お前は、いったい、何様やねん!?」

 とつっこみたくなる文章で終始している。傲慢もここまでくると、ユーモアに見えてきて、かなり笑える。
 
 ハイヒールを履いた女性の足音に脅かされ、憤慨した彼は、「バカ女」、「アフリカにでも売り飛ばしてやろうか」と(もちろん心の中でだけど)コメントする。タイのバーでボッタクリの値段を吹っかけられた日にゃ、「俺を一般の旅行客と思っているらしい」とくる。

 「じゃあ、一体、あんたは誰やねん!?」

 といいたくなるでしょう?

 最初は彼の口調にムカついていたが、読みすすめていくうちに、かなり笑わせてもらっていることに気付き、最終的に、「この本は彼の傲慢な口調があってこそ、面白く出来ているのだ」と思えるようになっていた。

 本全体を通して、危険情報のみならず、日本人に対する差別について読者の意識を促しているところは感心した。
スポンサーサイト
【2005/06/24 18:07】 トラックバック(0) | コメント(2) |
<<社員旅行のざこね部屋で | ホーム | オリーブは、アリヴ>>
コメント
著者ご本人からコメントいただけるなんて、光栄です!
これからも、嵐さん独特の語り口で、バックパッカーに、そして世界に喝を入れてくれることを期待しています!
【2005/06/26 11:54】 URL | みちか #6SCEPhGY[ 編集]
どうもはじめまして。嵐よういちです。
今たまたま自分の事を検索したらここにきました。感想どうもありがとうございました。こういうの書くの初めてなんですが、感想が面白かったので返信してみました。
俺の方は二週間後に南米にいきます。塩野道可さんは二年も旅をしているのですか。すごいですね。時間がとれたらまた読ませてもらいますね。
嵐よういち
【2005/06/25 17:50】 URL | 嵐よういち #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://michika.blog14.fc2.com/tb.php/15-9b88a40f
CATEGORY
  • 中南米で読んだ本 (7)
  • 西アフリカで読んだ本 (3)
  • アメリカ合衆国で読んだ本 (4)
  • 東南アジアで読んだ本 (2)
  • インド亜大陸で読んだ本 (2)
  • 中東で読んだ本 (2)
  • ヨーロッパで読んだ本 (2)
  • これから読みたい本 (1)
  • 未分類 (10)
  • LINKS
  • 塩野道可のホームページ
  • 旅行準備術 長年の旅行に基づいた旅行の準備術
  • あなたのために旅します! 2年間続いた旅の写真集
  • 肉食再考委員会 お肉抜きの食事は環境貢献度「大」です。
  • 海外B級コスメ - 体を張っての体験レポート
  • PROFILE
    塩野道可
  • Author:塩野道可
  • 2003年から2年以上旅を続けています。現在、カリフォルニア州サンマテオで休憩中。旅行記はitravelforyou.comで公開中。世界中の写真がいっぱいあります。
  • RSS1.0
  • RECENT ENTRIES
  • The Time of the Hero - Mario Vargas Llosa (著)(08/14)
  • 星の王子さま - サン=テグジュペリ (著)(07/23)
  • Silent spring(07/13)
  • Veronika Decides to Die - Paulo Coelho (著)(07/13)
  • ライ麦畑でつかまえて - J.D.サリンジャー (著)(07/13)
  • RECENT COMMENTS
  • reigyou(10/31)
  • ユウ(07/28)
  • mine(07/10)
  • みちか(06/26)
  • 嵐よういち(06/25)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ほんにきく:キャッチャーインザライ・村上春樹訳、ライ麦畑でつかまえて、赤頭巾ちゃん気をつけて(12/02)
  • 仙台インターネットマガジン ★仙台のフリーネット雑誌:異邦人と文化催眠 全ては太陽のもと何度も繰り返されてきた 2003.6.X 初出(10/31)
  • 私的 美容日記:オススメのコスメって(09/27)
  • 私的 美容日記:オススメのコスメって(09/27)
  • 仮想本棚&電脳日記:異邦人/アルベール・カミュ(09/19)
  • SEARCH
    旅行に、読書に、
    電子辞書は必須アイテム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。